石島恵美子   准教授      

  1. 専門分野:家庭科教育、調理学実習

  2. 研究の専門領域:
    家庭科における体験型授業(触れ合い学習、実習)の研究
         家庭科における問題解決型授業(ホームプロジェクト、フィンランド教育)の研究
        家庭科における社会参画意識を育む授業の研究
        家庭科における社会参画意識を育む課外活動(家庭クラブ、部活動)の研究

3. 略歴:1989年 千葉県立千葉女子高等学校家庭科常勤講師
   1991年 千葉県立野田北高等学校家庭科教諭
   1995年 千葉県立松戸国際高等学校家庭科教諭
   2005年 千葉県立鎌ヶ谷高等学校家庭科教諭
   2014年 茨城大学教育学部准教授(現在に至る)

4. 学位・資格
     教育学修士(千葉大学)
     中学校教諭専修免許(家庭)
     高等学校教諭専修免許(家庭)

5. 主な研究活動
<著作>
    高等学校家庭科教科書『家庭基礎』共著、東京書籍、2012年
  高等学校家庭科教科書『家庭総合』共著、東京書籍、2012年
   『Live View 家庭科』共著、東京書籍、2013年
 『あんころ -家庭科の授業案がころころ出てくる本-』共著、教育図書、2013年
    
<論文>
  「高校生の社会参画意識と家庭科の教育要因との関連について」単著、日本家庭科教育学会誌  2012年
     「高校生家庭科におけるESD実践と授業改善:社会参画意識という視点から」共著、 千葉大学教育学部研究紀要、2012年      
「未来のために家庭科ができること」単著、『洗濯の科学』、2011年
「未来のために家庭科ができることU」単著、『洗濯の科学』、2012年
「『かかわり』の教育力を授業に活用する」単著、『家庭科』全国家庭科教育協会、2006年
「地域に根ざした交流を考える」単著、『家庭科』全国家庭科教育協会、2009年

6.メッセージ 
家庭科教育はすべての学びを生活と結びつけ、生きた学びとすることができます。総合的な応用学問

である家庭科教育の可能性を語ることのできる教員を目指して、一緒に学びましょう。

7.担当授業
教養:生活環境とライフスタイル
学部:調理学実習基礎、調理学実習応用、初等家庭科内容研究、
中等家庭科内容研究、家庭科教育演習、教職実践演習、
大学院:家庭科教育特論T、家庭科教育演習T、生活科学総合研究

8・所属学会
日本家庭科教育学会
日本消費者教育学会